Latest Writings

ゴミを減らして不用品回収

不用品とはご家庭や会社にある普段使わないもので、いつかは使うだろうと思ってとっておいた物。新品を買ったために代わりに要らなくなった物。周りを見渡してみると不用品は結構あるものです。 古くなったり、思ったより利用頻度がなく、使わなくなったもの。自分にとって利用価値のなくなったもの。

年度末など繁忙期は業者の教えてくれる見積もり金額もどんどん値上がりして、予算以上の費用が必要になる場合が多いので、引越も不用品処分も同時にできる業者で完全無料の見積を利用しよう。
結構信じられない量の粗大ゴミで埋め尽くされているゴミ屋敷の様子をテレビ番組で見るけど、あんなにたくさん不用品や粗大ゴミが貯まるのにどれくらいかかったんでしょう?ゴミ屋敷にならないようにウチも不用品や粗大ゴミの片づけをいいかげんしないといけないよね。
たとえばパソコン1台だけでもかまいません。ご家庭の中でいらなくなった古い電化製品や大きな家具など、なんでもお任せ!緊急に処分したい場合だってかまいません。まずは見積もり可能(無料)の安心の業者でどうぞ。
離れて1人だけで暮らしている家族の家の中を大掃除したいという状況の方。こんなときには、安心して頼むことができる信頼のあるところになりますが、不用品回収・処分業者でご利用ください。
二酸化炭素が急激に増加したことによる地球温暖化問題、恐ろしいダイオキシン問題、さらに進んでいるオゾン層の破壊。可能な限りゴミを減らして、エコの精神で考えれば、ほんのわずかな不用品処分だけで済む社会になるはずです。

Posted on 18 7月 '13 by , under 不用品. No Comments.

世界的な環境破壊と日本

最近の中国は、経済力・軍事力など「中国脅威論」が増しつつあり、中国国内に於いては、経済格差や人件費の高騰による世界の生産工場としての地位の低下を始め、また中国製品の粗悪品問題も起こっているようで、農薬入り野菜・果実等の食の問題も相当に深刻なようだ。中国の上流階級は野菜・果物を始め、中国製食品を食べないと聞きますが、下等階級が食べていれば良いという考えですが中国人は文句を言いません。これは中国の食の安全に対する信頼は皆無といって良い証拠でしょう。 日本製のリンゴが1個800円位で売られていますが、それでも買っていますし、安全な日本物を買う中国人があとをたちません。

フロンガスは昔の家電製品からのみでなく、不法投棄の家電製品からも出ます。処分費用としてお金を出すのが嫌だと言って不法な投棄をする人が増加していると言われています。
エコカーはCO2や窒素酸化物他の有害物質の類が自動車より排出をする量が少なく燃費にも優れる車の事で、環境に配慮した環境対応車等とも呼ばれています。
粗大ゴミについて、家具は一人で処理することは困難ですし、引越しの日と回収日が合わなくてずっと置いておく事もできないし、粗大ゴミや不用品などを引き取る業者を探すと便利、安心です。
環境関連の1つの問題としては、近頃の経済社会としての活動が[大量生産-大量消費-大量廃棄型]という物である事が原因で、害がある廃棄物が移動するという地球全体としての多くの問題が発生しているのです。
石炭・石油を燃焼させて生じる汚染物質が二酸化硫黄と言い、硫黄という名付けられるだけあり、鼻に刺激がある腐ったたまごみたいなにおいを持つ事が特徴になります。

Posted on 16 6月 '13 by , under 粗大ごみ. No Comments.

地球滅亡へのカウントダウン

地球滅亡のカウントダウンは始まっています。一日、何万人の人が死んでいるのでしょうか!?人類皆、兄弟なんて嘘ですよね。人間も動物も食物も滅んでいっています。地球環境に未来はあるのでしょうか!?ゴミの問題も深刻化しています。こんな世の中で時代に逆行して焼却炉が増え続ける中国。周りのことには目も触れず、自国のことしか考えていません。しかも、昔は日本もそうだったように、我々も通る道だと平然と言ってのけています。ねずみの肉を羊肉と言って売る人達です。薬品詰めの食料、偽造食品、偽造製品、狂っていますね。中国の人たちは、自国の食料品は危険だから食べないと言います。中国から輸入している日本はどうなるの?

Posted on 8 6月 '13 by , under 環境. No Comments.

粗大ゴミと地球の未来

地球はこのままだと本当に危ないですが、これは一過性の問題では無く、具体案を実地していかないとならない事態です。地球温暖化・オゾン層の破壊等で、世間を騒がさせてから、何年も経ちますが、経過が好転することはなく、各国では粗大ゴミをなんとかするどころか、ゴミの焼却炉を増やしたり、工業化を増長させているのには心が痛みます。

Posted on 30 5月 '13 by , under 環境. No Comments.

世界の環境状況

今、北朝鮮より怖いのは、間違いなく中国でしょう。何十年も前に日本もそうでしたが、環境問題が深刻化して、黄砂・大気汚染・豚の大量死・鳥インフルエンザと次々と問題が発生しています。森林伐採・人口増加による砂漠化・水の汚染と環境破壊が進んでいます。またゴミの不法投棄・食品偽造事件も嫌なニュースです。ねずみ肉を羊肉と偽り、3003人が逮捕とか、信じられません。

Posted on 19 5月 '13 by , under 環境. No Comments.